<< 『飼い主様とペットのための〜春ケア〜』開催(〃艸〃)ムフッ  | main |

スタッフ日記

0

     

     

    〜クレイ エンヴェロップメント&電気磁気ユニット〜

     

    ウィズではわんちゃんの体をカット✂✨

     

    して綺麗に、するだけではなく

     

    内面も綺麗✨にしていこうと考えています。

     

    そのうちの1つがクレイを使用したエンヴェロップメントです。

     

     

    〜クレイとは〜

     

    環境汚染から守られた環境下にあるフランスの鉱山から採掘された
    純度が80%以上ととても高い土の一部です。

     

    ※人へのエステなどに使用されるクレイと同じものを使用しています。

     

    このようにクレイをつくり

    (わんちゃんに合ったクレイ・軟水量で作っていきます)

     

     

     

     

    これをわんちゃんの体にぬっていきます((´∀`*))

     

     

     

     

    そのあと流して💦

     

     

    エンヴェロップメント終了(*´ω`)✨✨

     

     

     

    クレイパックより時間も短く

     

    値段もお手頃

     

    クレイの働きである『吸収・吸着・イオン交換』

    が効率よく行われ

     

    老廃物を吸収してくれて

     

    デトックス効果抜群Σ(・□・;)ワォ

     

     

    ちょっと肌乾燥してるかな?

     

    フケが気になる〜ってわんちゃんや

     

    この先やってくる春先に向けて

     

    わんちゃんの体のケアしてみませんか?

     

     

     

     

     

     

    そして 電気磁気ユニット💡

     

     

    電磁気で血流を良くしていきます

     

    血流を良くすることで、筋肉の緊張や硬化による体の冷えを改善し

     

    血液の巡りが良くなるため、免疫力の低下・持病の悪化を改善します。

     

     

     

    はじめはウロウロしてるわんちゃんも

     

     

     

     

    だんだんと落ち着いて(´ー`)

     

     

     

     

     

     

    いつの間にかスヤスヤ〜😪💤

     

     

    この電気磁気ユニット

     

    ただいまキャンペーン中なので

     

    キャンペーン中に是非是非お試しになってくださ〜い(^o^)/

     

     

     

     

     

    時間が空いたのでお店のわんこ

     

    あかりさんをクレイバス中

     

     

     

     

    あまりにも気持ちよさそうに入ってたので

     

    ちょっとお遊び

     

     

     

     

     

    い〜ぃ 湯〜だなぁ〜(´ー`)✨✨

     

     

     

    ☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆

     

    B-plus  WBEマガジン主催で

    女優 杉田かおるさんにインタビュウーしていただきました

     

    詳細はコチラの画像から⤵

       

     

     

     

     

     

    アロマペットサロン ウィズ

    ホームページはこちら 

     


     

    アニマルコミュニケーション体験講座コチラ

     

     

     

    犬の整体・マサージ教室は3月開催コチラ

     

     

     

    寺子屋はコチラ
     

     

    アニマルクレイ講座(大阪・東京)

    開講・詳細はこちらから開催中


     

    飼い主大学

    毎月一回開催

     

    愛犬・愛猫の手作りごはん『入門講座』

    月2回(平日・土日どちらか)開催

    ウィズ母さん * スタッフブログ * 16:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ