<< アニマルコミュニケーション体験講座・夢犬虹色癒店開催します(⌒∇⌒) | main | 2019年 1月スケジュールのお知らせ >>

12月21日最後の犬の幼稚園です♪

0

    JUGEMテーマ:ペット

    今年最後ではなく、本当に最後の幼稚園です♪

     

    今年の冬は、暖かいですね。

    長期予報で暖冬だと聞いていましたが、

    まじ、暖冬だな。今日も小春日和で暖かい一日でした。

     

    さて、今日のお友達はいつものてんてんちゃん

    (ミニチュア・ピンシャー 2歳 女の子)でした!!

     

    てんてんちゃん、今日の機嫌はどうかな?

     

    てんてんちゃん、前回、前々回と公園の

    南出入り口に挑戦しています。

    前回は、公園から外に出たくないと主張していたてんちゃんでしたが、

    果たして今日は?

     

    ・・・・やはり、この出口からは出たくない!と

    出口に出る前に、イヤイヤをしました。

    仕方がないので、そのまま少し待ちました。

     

    すると・・・

    側に来てくれました。

    なので、一歩出口に近づきました。

    イヤイヤしました。

     

    しばらく待つと・・・・

    側に来てくれました。

    これを繰り返し、なんと、無理に引っ張ることなく

    公園の外に出ることが出来ました!

     

    公園の外に出てしまえば、いつもの様に

    少し引っ張りながら歩きます。

    でも、大きな道路など、車の多いところでは、

    強く引っ張ります。車の音が怖いんです。

    早く、帰ろうとします。

     

    IMG_20181221_112108.jpg 公園に戻ろうとすると

     入り口の近くで

     金属を磨く音が・・・

     「キィーン、キィーン」

     歯医者さんで歯を削る

     ような音が聞こえると、

     怖くて逃げだしました!!

     ここで逃げたら、負けよ?

     と、反対にそこに居ることに

     しました。

     

    かなり近くで音を聞いていたのですが、怯えがひどいので

    これは良くないと判断し、少し離れた場所で

    しばらくいることにしました。

     

    IMG_20181221_112956.jpg  

     

     

     まだ、ちょっと

     緊張してますね。

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_20181221_113957.jpg   

     もう少し落ち着いて

     もらおうと、私は、

     縁石に腰かけました。

     

     

     てんてんちゃんは、

     私が動かないので

     諦めて、伏せました。

     

     

     

     

    昼からも同じコースでお散歩をすると、なんと、

    南の出口を簡単に通り抜けました!!

    素晴らしい(*´ω`*)

     

    やはり、無理くり引っ張らずに、てんちゃんに選ばせたのが

    良かったのかな? 

     

     

     

    さて、昨年の4月に始めて、1年9か月.

    1年目は色々なお友達が来てくれましたが、

    ここのところはずっとてんてんちゃんだけでした。

     

    てんてんちゃんは、手がかかるけど、とても良い子で

    とても勉強になりました。

     

    ただ、やはり、上手にわんちゃんと向き合うには、

    飼い主さんもやり方を学ばないといけません。

    それを上手くお伝え出来なかったことがとても残念です。

     

    飼い主さんとわんちゃんが、少しでも楽しく長く一緒に暮らせるように

    これからも応援していきたいと思っています。

     

    1年9か月間、どうもありがとうございました(*^-^*)

     

        by みつの teacher

     

     

    母「みつの teacher、お疲れさまでした。

      なかなか、この町では浸透しにくく残念です。

      でも、また違った形で伝えていきたいと思ってます。

      参加して下さったわん仔達、飼い主さま、

      そして、みつの teacher  

      ありがとうございました 

      

     

    ウィズ母さん * ウィズの寺子屋 * 14:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ