<< 2018年度アニマルクレイテラピスト講座始まります | main | 2018年度アニマルクレイテラピスト講座(スキルアップ) >>

2月2日の犬の幼稚園♪

0

    JUGEMテーマ:ペット

    あっという間に1月は終わり

    2月になりました。

    一月はいぬる、二月は逃げる、三月は去る

    昔の人はよく言ったものです。

     

    明日は節分です。

    わんちゃんが、間違えて大豆を丸のみしないように

    気をつけて豆まきをいたしましょう(^^)/

     

    さて、今日のお友達は、

    トイプードルの2歳の男の子

    チャッピーちゃんでした。

     

    チャッピーちゃんは、もう何回か通ってきています。

    でも、あまり他の犬が好きではないみたい。

     

    今日は、他のお友達がいなかった分、

    のびのびできると思いきや、ウイズの猫が

    気になって、集中力が少し欠けてしまいました(-_-;)

     

    S1350018.JPG

     

    今日は人の隣、

    つまり、脚の横(このポジションを脚側といいます。)

    そこでのオスワリを練習しました。

     

    チャッピーちゃんは、人の足元の側に来るのが怖いのかな?

    フードを使って誘導し、

    人と平行にオスワリをする練習をやりました。

     

    でも、

    Tの字のように、直角に突き刺してしまいます。


    S1350017.JPG

    なのでまずは、人の横は良いところだというところから、

    教えてあげることにしました。

     

    繰り返して学習して、悪い記憶を消して、

    良いものにすり替えます。

     

     

    何にでもそうですが、爪切りで痛い思いをしたら、

    爪切りが嫌いになり、

    爪を切る行為そのものだけでなく、

    爪切りを見ただけで嫌がります。

     

    そうなったら、一から爪切りという道具は美味しいよ♪

    って、記憶をすり替えて、

    まず、爪切りという道具を好きになってもらいましょう。

     

    そして、爪切りという道具が好きになったら、

    爪切りという行為を、好きに変えていってあげましょう。

     

    あ、でもこれはコツがいるので、ちゃんと勉強した人から

    学んでくださいね。

     

            by みつの teacher

     

    母「一回の経験を、繰り返し学習することで、

      良い事も、悪い事も学んでいきます。

      だったら、人にとってもわん仔にとっても

      折り合いの付くように、良い行動を教えて

      あげたいですよね」

     

     

     

     

    ウィズ母さん * ウィズの寺子屋 * 14:44 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ